嶋北内科脳神経外科クリニック

頭痛外来
MRI完備
お知らせ

片頭痛予防の注射について

当院では片頭痛の発症抑制薬、エムガルティ、アイモビーグ、アジョビ
3剤が使用可能となります。いずれもCGRPという神経伝達物質に関連する
モノクロナール抗体製剤(注射)で、欧米では3-5年の実績があります。
当院でも既に多くの頭痛持ちの患者さんが、片頭痛の頻度と程度が軽くなり、
日常生活が変わったのを実感されています。
内服薬がほとんど必要なくなり、頭痛の心配から開放された」と嬉しいお声を聞いています。片頭痛は予防できる時代になりました。治療は20年ぶりに飛躍的に進歩しています。
費用について
保険適応です。
3割負担の場合、1本あたり約13000円
その他、通常の再診料、注射処置料などがかかります。

当院での治療(CGRP抗体関連薬)

当院では最適使用推進ガイドラインを遵守するため、   
以下の患者さんが対象となります。
1、国際頭痛分類を参考に十分な診療を実施し、片頭痛と診断がされている 
2、予防薬を内服しても、片頭痛発作が3ヶ月以上、平均4日以上起きている
3、妊娠中・授乳中は、十分検討した上での「慎重投与」可
4、18歳未満は「使用不可」
なお、外来で相談の上で当日に注射を行うことも可能ですが、
注射薬の前準備(室温に戻す時間:30分)がありますので、
事前に予約いただくとスムーズに注射が行えます。

当院へのアクセス

画像:アクセスマップ
所在地
〒990-0885 山形県山形市嶋北3丁目1-11
アクセス方法
バス 山交バス嶋北停留所より徒歩5分
お車 千歳駅から10分
無料駐車場(20台)をご利用いただけます。